展覧会感想 東京都写真美術館 新進作家vol.18 / 松江泰治 / プリピクテ

みなさんこんにちは。
フィルムカメラ系Vtuberの御部スクラです。

こんな雪の日だというのに東京都写真美術館に行ってきました。

今回は、都写美で開催されている3つの展覧会。

  • 記憶は地に沁み、風を越え 日本の新進作家 vol.18
  • 松江泰治 マキエタCC
  • 国際写真賞プリピクテ 東京展「FIRE / 火」

についての内容です。

※会期はすべて2022年の1月23日までです。

“展覧会感想 東京都写真美術館 新進作家vol.18 / 松江泰治 / プリピクテ” の続きを読む

T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO 写真のアートイベント行ってきた

みなさんこんにちは。
フィルムカメラ系Vtuberの御部スクラです。

この前、東京駅の八重洲口から京橋、日本橋あたりにかけてで行われたT3 PHOTO FESTIVAL TOKYOというイベントに行ってきました。
行ったのが最終日だったので、すでに終わってしまったのですが短編で動画にします。

どんなイベントなのかというと、工事中のビルの仮囲いや、ビルの壁面や窓などの空間を使った写真の展示がメインです。
それから東京駅のグランルーフ、八重洲口の白い屋根のところですね、でも展示が行われていました。

簡単に、どんな展示だったのか話していくと……

“T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO 写真のアートイベント行ってきた” の続きを読む

鈴木敦子 写真展「lmitation Bijou」感想(高田馬場 Alt_Medium)

東京、高田馬場にあるギャラリーAlt_Medium(オルト・メディウム)で開催の展覧会、

鈴木敦子(すすきあつこ) 写真展「lmitation Bijou」に行ってきました。

簡単に感想を書いていきます。

“鈴木敦子 写真展「lmitation Bijou」感想(高田馬場 Alt_Medium)” の続きを読む

横須賀美術館 「ヒコーキと美術」 戦争画をアグレッシブに展示した企画展

突発で収録した動画です(一発録りのためテキストはありません)。
サブのカメラで適当に撮影したのでセンサーに盛大にホコリが……。

戦争画を非常にアグレッシブに展示した展覧会でした。

■横須賀美術館 公式Webサイト
https://www.yokosuka-moa.jp/

■戦争画関連 おすすめ書籍

神坂次郎 福富太郎 河田明久 丹尾安典 『画家たちの「戦争」 (とんぼの本)』
2010年 新潮社
https://www.shinchosha.co.jp/book/602206/

河田明久 監 『別冊太陽220 画家と戦争 (別冊太陽 日本のこころ 220)』
2014年 平凡社
https://www.heibonsha.co.jp/book/b178215.html

針生 一郎 他編 『改訂版 戦争と美術 1937-1945』
2016年 国書刊行会
https://www.kokusho.co.jp/np/isbn/9784336061164/

展覧会感想「池袋への道」(森山大道写真展ほか)

皆さんこんにちは!

フィルムカメラ系Vtuberの御部スクラです。

今日は、東京の池袋で開かれている展覧会
「池袋への道――近世の歴史資料、池袋モンパルナス、森山大道」
に行ってきたという動画です。

池袋の西口にある東京芸術劇場をはじめとする3箇所で同時開催されている展覧会で、写真やカメラをやっている人にとっては、森山大道の作品がまとまって展示されているので注目の展覧会といえるかと思います。

それでは、会場を順番に見ていきましょう。

“展覧会感想「池袋への道」(森山大道写真展ほか)” の続きを読む

「瀬戸正人 記憶の地図」展覧会感想(東京都写真美術館)

みなさんこんにちは。

フィルムカメラ系Vtuberの御部スクラです!

先日、東京都写真美術館で開催中の展覧会、
「日本初期写真史 関東編」と「瀬戸正人 記憶の地図」に行ってきました。

この記事では「瀬戸正人 記憶の地図」の感想を話したいと思います。

“「瀬戸正人 記憶の地図」展覧会感想(東京都写真美術館)” の続きを読む