ルビコン、精機光学などX線間接撮影用カメラの図版・解説(次世代デジタルライブラリーより)

国会図書館の次世代デジタルライブラリーを眺めていたら、X線間接撮影について解説した1943年の書籍があったのでメモ。

横倉誠次郎 『エックス線間接撮影 1』

書誌情報:横倉誠次郎 『エックス線間接撮影 1』1943、南江堂

コニカやセイキキヤノンについての文章でよく出てくる「X線間接撮影」というものについての解説書。

カメラマニア視点としては、ルビコン(Rubicon)や精機光学の間接撮影用カメラの図版が掲載されていることが興味深い。
なおかつ著作権が切れているのでそのようなカメラの図版として用いることができるのが非常に便利。

ルビコンや精機光学のカメラ図版

図版引用元はすべて横倉誠次郎 『エックス線間接撮影 1』

精機光学(セイキキヤノン)

精機光学のX線間接撮影用カメラ

精機光学のX線間接撮影用カメラ

出典:横倉誠次郎 『エックス線間接撮影 1』p.16

六櫻社 Rubicon(ルビコン)

六櫻社 Rubicon(ルビコン)

六櫻社 Rubicon(ルビコン)

出典:横倉誠次郎 『エックス線間接撮影 1』p.17

↓関連記事

Konica (1型) 精密であることの凄さを教えてくれるカメラ

X線間接撮影用のTenax

X線間接撮影用のTenax

出典:横倉誠次郎 『エックス線間接撮影 1』p.13

正方形の画面であるのはそういう意味もあったのかと納得。

Konica (1型) 精密であることの凄さを教えてくれるカメラ

みなさんこんにちは!

フィルムカメラ系VTuberの御部スクラです。

今回紹介するフィルムカメラはこれ。
Konica、いわゆるコニカ 1型です。

コニカ 1型

最初に結論から話すと、コニカ 1型は精度の大切さ。
精密であることの凄さを教えてくれるカメラです。

カメラ製造の基礎体力の高さこそがその後のコニカのカメラを培っていった。
今回は、そんなことについて話したいと思います。

“Konica (1型) 精密であることの凄さを教えてくれるカメラ” の続きを読む

Konica C35EF(ピッカリコニカ)と写真家 増山たづ子さんの話

みなさんこんにちは!

フィルムカメラ系VTuberの御部スクラです。

今回は、コニカのフィルムカメラ、コニカC35EF、ピッカリコニカについて話します。

“Konica C35EF(ピッカリコニカ)と写真家 増山たづ子さんの話” の続きを読む

撮りっきりコニカMiNi WaiWaiワイド 超広角17mmのレンズ付きフィルム

みなさんこんにちは!
フィルムカメラ系VTuberの御部スクラです。

今回は「撮りっきりコニカMiNi WaiWaiワイド」を紹介します。

“撮りっきりコニカMiNi WaiWaiワイド 超広角17mmのレンズ付きフィルム” の続きを読む